大地の恵みの野菜カリー 激辛3倍増し
大地の恵みの野菜カリー 激辛3倍増し


こんにちは、激辛ジョニーです。



主に激辛YouTuberとして活動しています。

メモ
  • 日本全国の激辛料理店を回っています



  • 今まで食べた激辛料理は2000食以上


スパイスたっぷりの王道インドカレー。


乳製品でマイルドな欧風カレー。



カレーには、流派というか作り方の違いで様々な顔を見せてくれる。


今回は、ココナッツを使ったエスニックな激辛カレーをご紹介!!


早速調査していきましょう!

要約
  • ココナッツを使ったエスニックカレー


  • タイの激辛唐辛子『プリッキーヌ』使用


  • イメージは、トムヤムクン味のカレー


辛さ度
★★★★★★☆☆☆☆(6)

旨さ度
★★★★★★★☆☆☆(7)

オススメ度
★★★★★★★☆☆☆(7)



『ヤミヤミカリー 中野店 (YAMIYAMIカリー)』ってどんなお店?



ヤミヤミカリー 中野店 (YAMIYAMIカリー)
ヤミヤミカリー 中野店 (YAMIYAMIカリー)


クリーミーで辛い極上のココナッツカレーが人気のお店『ヤミヤミカリー』。


お店の外まで香るスパイシーな香りが食欲を掻き立てる。



人気メニューのココナツカレーは、クリーミーなルーのなかにスパイシーな旨みエキスがたっぷり入っている極上の品。


具だくさんなので食べ応えも抜群。

『ヤミヤミカリー 中野店 (YAMIYAMIカリー)』の基本情報やメニュー





所在地・設備



店舗基本情報
店名ヤミヤミカリー 中野店 (YAMIYAMIカリー)
ジャンルカレー
住所東京都中野区中野5-50-3 1F
交通手段中野駅から435m
席数12席
駐車場なし
電話番号03-3389-2137
ホームページhttp://syokushindou.jp/
店舗基本情報



営業時間・定休日




【営業時間】

11:30~15:30(L.O.15:00) 15:30~翌0:30(L.O.24:00)


【定休日】

無休

メニュー





メニュー(抜粋)
大地の恵みの野菜カリー780円
合挽き肉と完熟トマトの焼チーズカリー900円
完熟トマトとほうれん草のチーズカリー820円
太陽の恵みゴーヤとベーコンEggのニガうまカリー820円
プリプリ海老とふわふわ卵のプリふわカリー850円
5種の森の木の子と合い挽き肉の森盛カリー780円
とろけるトロ豚とキャベツのカリー900円
とろ~りトロすじと豆富のカリー880円
ゴロゴロ具だくさんチキンカリー800円
完熟トマトとナスのチキンカリー800円
メニュー(抜粋)



『ヤミヤミカリー 中野店 (YAMIYAMIカリー)』の激辛メニュー



大地の恵みの野菜カリー 激辛3倍増し
大地の恵みの野菜カリー 激辛3倍増し



辛さ・具材



辛さは通常5段階だが、今回は激辛3倍増しをオーダー。


少し厨房を覗いてみるとしよう。


まずは、油をしいた鍋に『ピーマン』『オクラ』『いんげん』を入れ、炒めていきます。


続いて、キャベツを追加しさらに炒め、


ココナッツを使用したカレースープを足していきます。


使用する唐辛子は『韓国産の粉末唐辛子』とタイの激辛唐辛子『プリッキーヌ』を荒刻みにしたもの。


鍋の表面が、真っ赤になるほど、足していきます。


続いて、ホールトマトを入れ、熱していき、



お皿に盛り付けます。

仕上げにパクチーをトッピングしたら完成!



『大地の恵みの野菜カリー 激辛3倍増し』を食べた感想



大地の恵みの野菜カリー 激辛3倍増し
大地の恵みの野菜カリー 激辛3倍増し


お店の方曰く、『こんなに辛くして食べるのあなたが初めてだよ』と言われました。


見事これを完食すれば、お店の歴史に名前を刻めるということを意味する。くふふ


ココナッツを使っているので、エスニックな味に仕上がっています。


イメージで言うと、トムヤムクンのカレーみたいな感じです。


私はタイ料理好きなので、これはこれでいけますね。


辛さもちょうど良き辛さで、ご飯が進む♪


美味しく頂きました!!



他の方の感想










まとめ






まとめ
  • ココナッツを使ったエスニックカレー


  • タイの激辛唐辛子『プリッキーヌ』使用


  • イメージは、トムヤムクン味のカレー


辛さ度
★★★★★★☆☆☆☆(6)

旨さ度
★★★★★★★☆☆☆(7)

オススメ度
★★★★★★★☆☆☆(7)



【激辛大学】

激辛にまつわる情報・雑学まとめサイトはこちらから



【ピリ辛ジョニーのスパイス道】

激辛・旨辛カップ麺・レトルトカレー商品まとめサイトはこちらから



最後まで記事を見て頂きありがとうございます。


それでは、またお会いしましょう♪

おすすめの記事