カムジャタン
カムジャタン

どうも!激辛ジョニーです!

さあ、今回はコリアンタウン大久保にある『松屋』さんにはるばる、やって参りました。
東京の大久保はご存知の通り、韓国料理屋や韓国雑貨屋が多数あるスポット。

平日にも関わらず、新大久保駅前は人混みでごった返しているほど、人気だ。

韓国伝統民族料理元祖 松屋

その中でも、特に歴史があるこちらのお店は、韓国伝統民族料理を提供している。

そして、今回食べる挑戦するカムジャタンという料理を初めて、日本で販売したお店が松屋。
この、老舗中の老舗でのチャレンジ。。。
楽しみだ♪

伝統料理屋だけあって、立派な店構えで店内も広々していて、ゆったり食事を楽しめそうだ。
店内にはサラリーマン風の男性グループの飲み会が開催されていた。

『おお〜凄〜い!』『おっきい〜』『量多いいね〜♪』

韓国料理屋特有の品数の多さと量に思わず、歓声が上がっている。

キムチの壺

中身は入ってないが、キムチを漬ける大きな壺が店内に飾られている。
こういった雰囲気もお店のこだわりようが伺える。

そういえば、今年の7月ぐらいに韓国にいった際に、一軒家の脇によく、これと同じ大きな壺が置かれていた。

話は少し脱線したが、歴史深い老舗のこだわりが、お店の節々に感じられる。

テレビにも取り上げられている

2014年には日本テレビの『しゃべくり007』で歴史ある伝統の味として、松屋のタコ鍋が紹介されています。
店主?の方だろうか?

カメラに映る健やかな笑顔に綺麗な身嗜み。
伝統は代々、粛々と受け継がれていくのだろう。

店内

早速、注文をする。

カムジャタン鍋って辛さ増し出来るか確認したところ、青唐辛子で辛さを調節出来ます。
との事。

鍋が席に運ばれてきて、鍋の大きさに驚く。

鍋に火が入る

鍋に火が入り、これから中の具材が煮込まれるまで、10分ほど待った。
鍋が煮立てば、煮立つほど良い香りがしてくる。

具材はどんなのが入ってるのだろう?

鍋の隙間からは、色々な食材が入ってるのが確認でき、今か、今かと期待度が高まる。

鍋から溢れんばかりの食材達

さあ、いよいよ鍋に火も通り、沸騰し中の具材が今にも溢れそうだ。
大ぶりな豚肉が顔を覗かせる。

そう、この韓国伝統料理の『カムジャタン』とは豚の背骨とじゃがいもを煮込んだ鍋と言われており、
後ほど、写真でも見れるが、この豚の骨をふんだんに使用している。

カムジャタン

鍋が完成したところで、お披露目!
おお〜!

どでかいじゃがいもに大量の豚の背骨、ものすごいボリュームだ。
なんと、これで二人前という。

香ばしい香りが食欲をそそるので、早速実食!!

唐辛子とコチュジャンで辛味を出している

まずはスープからゴクリと飲むと、唐辛子コチュジャンの辛味が効いて、ピリッと口の中を刺激する。
大量に豚骨を投入しているせいか、スープに旨味が凝縮されていて、美味しい。

豚骨といえども、この骨には少し身が付いていて、よく煮込まれているので身がほどけるように超柔らかい。
そればかりか、骨まで柔らかくなっているので、ぼりぼり食べれそうだ。(実際は食べてない)

犬のように骨にしゃぶりついていく。

とにかくボリューム満点

どれぐらい食べ進めただろう?

15分ほどかけて食べ進めても、一向に終わりが見えてこない。
それぐらい、ボリューム満点。

少し濃い目のスープなので、ご飯が合いそうで、欲しくなると思ったが、じゃがいもがご飯の役割を担ってくれた。
スープの塩分をじゃがいもが緩和してくれて、相性が非常にいい♪

青唐辛子で辛さ増し

話は前後するが、こちらのカムジャタンの主な具材は、

豚の背骨 唐辛子 青唐辛子 じゃがいも ネギ コチュジャン 等々

このスープ自体は、若干クリーミーな味わいなので、写真の青唐辛子が入る事によって
味わいがギュッと締まり、味わい豊だ。

残り半分

かなり、食べ進めたつもりだが、まだ半分程度残っている。
何本もの豚の背骨にしゃぶりついただろう?

骨の殻置き場は豚の背骨で、てんこもりになっている。

人生でこんなに骨にしゃぶりつくのは、これで最初で最後だろうwww

残すところ僅か

30分近くかけて食べ進めただろうか?
残り僅か。

やはり、鍋の底の方は辛味が少し強めになっている。
しかし、それでも食べ進める事。数分。

ごちそうさまでした。

最後は、鍋ごとかきこみゲームセット♪
美味しく頂きました。

気になる辛さレベルは、5です。

韓国の伝統民族料理の歴史あるお店ですので、安心して食事を楽しめるかと思います。
ぜひ、激辛マニアの方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

それでは、またお会いしましょう♪

【この記事の動画はこちら】
https://www.youtube.com/watch?v=FGF2F6w-xfY
【店舗情報】
松屋
東京都新宿区大久保1-1-17 ひかり荘 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13000028/

いつも、ご愛読ありがとうございます。

【辛さレベルの説明】

辛さレベル1〜2 初級者向け
心地良い辛さ。

辛さレベル3〜7 中級者向け
旨味も辛さも感じられ、激辛好きにはおススメ♪

辛さレベル8〜10 上級者向け
危険。トイレとお友達になります。

※レベル9,10になってくると危険です。
慣れてない方だと救急搬送の可能性あり


YouTubeチャンネルやってます(^o^)

【チャンネル登録はこちらから♪】
https://www.youtube.com/channel/UCm5XdVkjWYOejWSHowXCotw

【ツイッター 気軽にフォローしてね☆】
https://twitter.com/gekikara_jony

【インスタグラム】
https://www.instagram.com/gekikara_jony/

【TikTok】
https://vt.tiktok.com/RhDrgK/

【バトルマスタージョニー】←激辛以外の動画あげてます♪
https://www.youtube.com/channel/UCoTJJoC85-8Q2NDmqnN0n9Q?view_as=subscriber

各種、フォローして頂けると今後の活動の励みになります。

松屋韓国料理 / 東新宿駅新大久保駅西武新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

おすすめの記事