ゲーンヘッド
ゲーンヘッド


こんにちは、激辛ジョニーです。



主に激辛YouTuberとして活動しています。

メモ
  • 日本全国、世界の激辛料理店を回っています



  • 今まで食べた激辛料理は2000食以上


今回は、タイ東北部(イサーン地方)の料理が食べれるお店を訪問!





早速調査していきましょう!

要約

辛さ度
★★★★★★★★☆☆(8)

旨さ度
★★★★★★★☆☆☆(7)

オススメ度
★★★★★★★☆☆☆(7)



『Issanclassic Restaurant』ってどんなお店?



Issanclassic Restaurant
Issanclassic Restaurant



タイ料理には大きくわけて、バンコクを中心としたタイ中部料理、プーケットなどのタイ南部料理、チェンマイなどのタイ北部料理、タイ東北部のイサーン料理と4つの郷土料理があります。


今回は、タイ東北部(イサーン地方)の料理をご紹介!


タイ料理の中でもタイ東北部の料理は日本人に人気なものが多く、名前を聞いたら実はイサーン料理だった……と思う方も多いかもしれません。


例えば、イサーン料理の代表格「ソムタム(青パパイヤのサラダ)」や「ガイヤーン(鶏の炭火焼)」などなど。


そして、今回訪れたお店『Issanclassic Restaurant』は、その名の通りタイ東北部のイサーン料理を提供しています。


『Issanclassic Restaurant』の基本情報やメニュー



店内
店内



所在地・設備



店舗基本情報
店名Issanclassic Restaurant
ジャンルイサーン料理
住所ภก.4009 Rawai, Mueang Phuket District, Phuket 83100
電話番号090-107-2445
facebookhttps://issanclassic-restaurant.business.site/
店舗基本情報





『Issanclassic Restaurant』の感想



ソムタム
ソムタム

タイ料理の基本の4大要素である、パパイヤの甘いライム酸っぱい唐辛子辛いしょっぱいが調和している。


ソムタムは、イサーンを代表する料理です。


体感としては、辛くて酸っぱい。

トマトなどの具材も入っており、クセになる味わいで美味しいです。

スパイシーな野菜スープ
スパイシーな野菜スープ(ゲーンヘット)

ゲーン=汁物、ヘット=キノコという名前のとおり、キノコがたっぷり入ったスープです。

タイ東北部イサーン地方の料理なので、辛さは推して知るべし。


酸っぱくて辛いと聞くと「トムヤムクン」をイメージするかもしれませんが、比較にならないほど辛いです。


辛さに自信がない人は、事前に辛さを抑えてもらうように注文した方が良いでしょう。



ソムタムとゲーンヘットだけだと物足りないので、ご飯も追加で注文すると良いでしょう。



まとめ






まとめ


【激辛大学】

激辛にまつわる情報・雑学まとめサイトはこちらから



【ピリ辛ジョニーのスパイス道】

激辛・旨辛カップ麺・レトルトカレー商品まとめサイトはこちらから



最後まで記事を見て頂きありがとうございます。


それでは、またお会いしましょう♪

おすすめの記事