鯛のカマの唐辛子蒸し
鯛のカマの唐辛子蒸し


こんにちは、激辛ジョニーです。



主に激辛YouTuberとして活動しています。

メモ
  • 日本全国の激辛料理店を回っています



  • 今まで食べた激辛料理は2000食以上



皆さん、中華料理と聞くと何の料理を思い浮かべますか?


『麻婆豆腐』『回鍋肉』『青椒肉絲』


中華料理の本場、中国には、地方によって様々な料理があります。


今回は、その中でも湖南省の『中国一辛い料理』と言われている湖南料理を紹介したいと思います。



早速調査していきましょう!

要約
  • 中国一辛いと言われている『湖南料理』のお店


  • 『鯛のカマの唐辛子蒸し』は、湖南省を代表する料理


  • 大量の唐辛子を使って調理する


辛さ度
★★★★★★★☆☆☆(7)

旨さ度
★★★★★★★★☆☆(8)

オススメ度
★★★★★★★★☆☆(8)



『李湘潭 湘菜館 (リショウタン ショウサイカン)』ってどんなお店?



李湘潭 湘菜館 (リショウタン ショウサイカン)
李湘潭 湘菜館 (リショウタン ショウサイカン)


日本には数少ない、中国八大料理の一つである湖南料理のお店。


暑い地域、湖南省の郷土料理で唐辛子や各種スパイスを使った独特な中華を食べる事が出来ます。


また、湖南のソウルフードである『ミーフン(米で作った麺)』も味わえる。




『李湘潭 湘菜館 (リショウタン ショウサイカン)』の基本情報やメニュー





所在地・設備



店舗基本情報
店名李湘潭 湘菜館 (リショウタン ショウサイカン)
ジャンル中華料理・居酒屋
住所東京都墨田区錦糸2-7-12 徳重ビル 1F
交通手段錦糸町駅から273m
席数66席
駐車場なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号050-5592-8524
ホームページhttps://lixiangtan.favy.jp/
店舗基本情報



営業時間・定休日




【営業時間】


ランチ
月~金11:00〜15:00(14:30L.O)
土日祝11:00〜16:00(15:30L.O)

ディナー
月~木17:00~23:00(L.O22:30)
金17:00〜24:00(L.O23:30)
土16:30〜23:00(LO22:30)
日16:30〜22:00(LO21:30)



【定休日】

無休

メニュー



テイクアウトメニュー
テイクアウトメニュー



メニュー(抜粋)
塩漬け茎レタスと豚バラ炒め中国の春夏野菜を使った料理1,380円
サクフワ山芋辣子鶏お酒のお供にピッタリ!1,380円
サクラエビの甘辛炒めミー分辛さ控えめ1,280円
春レタスと中華ソーセージの湖南和え当店オリジナルの特製タレで頂く780円
ルー菜のあわせ炒め13種類の香辛料使用1,280円
ピータンと牛肉のサイコロ炒め湖南のおかず1,480円
鯛のカマの唐辛子蒸し湖南省の代表的な料理1,380円
毛沢東が愛した角煮毛沢東が大好物だった湖南の角煮1,380円
豚バラと唐辛子の激辛炒め湖南でポピュラーな料理1280円
湖南伝統ササゲの豚肉炒めササゲというマメ科の野菜を使用1,080円
メニュー(抜粋)



『李湘潭 湘菜館 (リショウタン ショウサイカン)』の激辛メニュー



鯛のカマの唐辛子蒸し
鯛のカマの唐辛子蒸し



辛さ・具材


使用する材料は『鯛の頭』。


これに大量の唐辛子やその他、香辛料を煮込んだものをたっぷりかけていきます。


辛さ増しになると、さらに唐辛子を振りかける。


続いて蒸し器で25分ほど蒸していきます。


最後にパクチーを振りかけたら完成。



『鯛のカマの唐辛子蒸し』を食べた感想



鯛のカマの唐辛子蒸し
鯛のカマの唐辛子蒸し



鯛の頭を大量の輪切りにした唐辛子と共に、蒸し器で調理した料理。


過去に新宿の『湖南菜館』で、同じ料理を食べたことがありますが、共通していい出汁が出ています。


塩辛いので、ご飯と食べるかお酒のつまみに良さそうです。


見た目はかなり激辛なようにも見えますが、美味しく食べられる辛さ。


骨が多くて食べづらいこと以外は、文句なしの一品です。


余った汁に湖南省のソウルフード『ミーフン』を合わせて食べるのが、通な食べ方。


最後の汁一滴まで美味しく食べられました♪




他の方の感想










まとめ






まとめ
  • 中国一辛いと言われている『湖南料理』のお店


  • 『鯛のカマの唐辛子蒸し』は、湖南省を代表する料理


  • 大量の唐辛子を使って調理する


辛さ度
★★★★★★★☆☆☆(7)

旨さ度
★★★★★★★★☆☆(8)

オススメ度
★★★★★★★★☆☆(8)



【激辛大学】

激辛にまつわる情報・雑学まとめサイトはこちらから



【ピリ辛ジョニーのスパイス道】

激辛・旨辛カップ麺・レトルトカレー商品まとめサイトはこちらから



最後まで記事を見て頂きありがとうございます。


それでは、またお会いしましょう♪

おすすめの記事