帝王ラーメン25辛
帝王ラーメン25辛







今回は激辛タンタンメン拉麺帝王にやってまいりました。

『帝王』という名前だけでも、なんだかとんでもない激辛メニューがあるのではないかと連想してしまいます。

拉麺帝王に行った人の感想

辛くないメニューもありますが、どうやら来店される方は、こぞって辛い麺を目当てに来ています。
帝王ラーメンの10辛は、中本の北極ラーメン3倍より辛いとのレビューも。

拉麺帝王は、地元君津で評判のラーメン屋で、日本テレビのヒルナンデスでは勝浦式激辛担々麺が紹介されました。
あまりの辛さに出演者も思わず悶絶。

勝浦タンタンメンと言えば、2015年に青森県十和田市で開催されたB-1グランプリで、優勝した千葉県が誇る代表的なグルメです。

2015年 第10回B-1グランプリ
1位 勝浦タンタンメン
2位 上対馬とんちゃん
3位 津ぎょうざ
4位 今治焼豚玉子飯
5位 田川ホルモン鍋

当イベントの来場者数は、二日間で約33万4千人。
投票で順位を決定。

勝浦タンタンメンは、辛いスープに玉ねぎやひき肉をトッピング。
約50年前から、漁師や海女が漁で冷えた体を温めるために食べられていたという。

拉麺帝王の店内

最寄駅はお店から約2.5キロ離れた君津駅だが、かなり距離があるので車での来店がオススメ♪
国道127号線沿い、木更津IC・君津ICどちらかも車で5分です。

東京からは、アクアラインを使っていけば、小一時間で行ける距離で、店舗内に駐車場完備してます。

店内には、たくさんの著名人のサインが飾られており、日本テレビアナウンサーの水卜麻美さんの色紙もある。
訪問した日は祝日だった為、家族連れが多かったです。

中に入ると、爽やかな笑顔の店主の方に案内して頂き、席につく。

拉麺帝王さんは、テレビCMも出しており、家族仲睦まじく美味しいラーメンを食べるシーンが印象的だ。
その際に注文を取っていた方が店主の方だ。

お店のTwitterもあり、お店の情報1割プライベート9割で発信されている。
店主さんの人柄の良さにお客さんが引き付けられるのだろうとTwitterを見ると思います。

帝王拉麺さんのTwitter

注文後、ラーメンを待っている間も楽しめるように様々な漫画が本棚に置かれてる。
私のサインも飾って頂けてると思います。(字が汚いのですぐにわかると思います)

拉麺帝王の激辛メニュー

辛いメニュー
帝王ラーメン
帝王味噌ラーメン
胡麻味噌担々麺
まぜそば

一番人気の帝王ラーメンは、勝浦式のタンタンメンです。

辛くないメニュー
鶏そば
醤油ラーメン
味噌ラーメン

お子様セット
お子様ラーメンセット  370円
お子様餃子セット    370円
お子様チャーハンセット 370円

その他
チャーハン
チャーシュー丼
餃子

激辛ラーメンで有名なお店ですが、辛くないメニューもあります。
また、家族連れには嬉しいお子様向けのセットも。

辛さ表
1辛+ 0円 辛いのが苦手な方にオススメ。
2辛+ 0円 ほとんどの方が完食できる辛さ!
3辛+ 0円 頑張れば食べられる辛さ!
4辛+ 0円 ここから少し痛い辛さを感じます!
5辛+ 0円 辛いのが得意な方に限ります!
6辛+100円 刺激が欲しい人はどうぞ!
7辛+200円 頭から煙が出るかも!
8辛+300円 ここまでくるともう変態。
9辛+400円 明日仕事の人はやめておいて!
10辛+500円 救急車呼んでおきます!
※10辛以上は1辛増しごとに+100円です。

辛さ表を見ると、4辛を超えた辺りから辛さの具合が強くなってくる。

お店の方に聞いたところによると、4辛以降からハバネロを使用するので注意が必要とのこと。
10辛以降は1辛ごとに+100円。

ちなみにお店の辛さ最高記録は21辛だそうです。

帝王拉麺辛さ増し最高記録

お店の最高記録を狙うべく25辛をオーダーしたところ、予想を遥かに超えるヤバそうなラーメンが登場した。
真っ赤なスープに中心には唐辛子が縦に数本刺さっている。

なんだか地獄を連想させるような見た目だ。

醤油ベースのスープに甘みを感じる玉ねぎにひき肉、ニンニクがたっぷり入ったラーメン。
肝心の辛さは、危険な辛さほどではないが、辛いです。

千葉Walker2017年激辛ラーメンランキング1位を獲得した、実力は本物で味と辛さ共に申し分ないメニューだ。

自家製チャーシューで旨味をとった醤油ダシのスープ、ラー油の量で辛さを調節。
帝王拉麺本来の美味しさを堪能するのなら、2辛がオススメだそうです。

麺を啜った後にジューシーな豚バラチャーシューを一口で食べ、辛味の効いたスープを流し込めば、すっかり中毒に。
このビリっとくる辛さがクセになりそうなメニューだ。

てっぺんに刺さっていた唐辛子は食べなくても完食扱いになるそうだが、せっかくなので食べてみる事に。
鷹の爪だろうか?あくまで飾り付けの唐辛子なので、辛さはあまり感じない。

辛さレベル発表

ご馳走様でした

大量の唐辛子の入った濃厚なスープを飲み干すのは、なかなかしんどかった。
スープを飲みつつ、水で塩分濃度を薄めながら飲み干しました。
辛さレベルは7.5です。

甘みのある玉ねぎが入る事によって辛さの具合がまろやかになっていました。
美味しく頂けました。

初めて本格的な勝浦式タンタンメンを堪能でき、胸もお腹もいっぱい。
ご馳走様でした。

今回訪問したお店

激辛タンタンメンの拉麺帝王
住所/千葉県君津市北子安6-17-8
営業時間/【平日】昼11:30~14:20(L.O.)夜18:00~22:00(L.O.)
    【土・日・祝】11:00~22:00(L.O.)
定休日/無休(お正月など臨時休業あり)
支払い方法/カード可(VISA.MASTER.JCB.AMEX.Diners)
     電子マネー可 (交通系電子マネー(Suicaなど).iD.QUICPay)
席数/33席(テーブル16席、お座敷12席、カウンター6席)
その他/お子様用のイス、お子様用食器等(麺切りカッター・スプーン・フォーク・お椀・お箸)用意してあります。   
詳細

激辛タンタンメンの拉麺帝王ラーメン / 君津駅

昼総合点★★★★ 4.0

おすすめの記事