デビルドラゴンラーメン 超辛
デビルドラゴンラーメン 超辛







今回は激辛遠征シリーズ(栃木→福島→茨城)の茨城県にある『ドラゴンラーメン 』さんにやってきました。

こちらの店舗にはおっかない名前の激辛メニューがあるそうなので、心して体当たり取材していきたいと思います。

ドラゴンラーメンに行った人の感想

っていう感じでその名の通り破壊力は抜群のようだ。

そして、あのラーメンレビュー系YouTuberの『すするさん』も来店した事のあるお店。
ちなみにすするさんが食べたのは『デビルドラゴンラーメン』の2.5辛。

ドランゴンラーメンの店内

下妻駅から約2.3キロの距離にあり、黄色い看板が目印になります。
駐車場有りで国道125号線沿いのお店です。

食券

食券で購入してから着席するスタイルです。

清潔感溢れる店内。

ドラゴンラーメンの激辛メニュー

メニュー

今回の目当ては『デビルドラゴンラーメン』。
唐辛子5種類をブレンドし辛さを出している。

デビルドラゴンラーメンの辛さは3段階に分かれている。
半辛 ノーマル 超辛

※注意書き
悶絶必死、殺人級の超辛は覚悟してチャレンジしてください。

デビルドラゴンラーメンを食べた感想

デビルドラゴンラーメン 超辛

主にハバネロで辛さを引き出していると言うが、一口すするだけでかなりの唐辛子の刺激が襲いかかる。
若干苦味も感じる。

ああ〜辛い。身体の代謝がよくなったと感じる辛さ具合。
スープのベースは醤油だが、大量の唐辛子を使用してる為、担々麺のようにドロドロしている。

ハバネロたっぷりのスープに麺がよく絡み、一口食べると野菜や肉の旨味が口いっぱいに広がる。
めちゃくちゃ辛いですけどね。。。

そして、一押しは高温でカラッと揚げた『チャーシューの竜田揚げ』だ。
外はサクサクで中身はとろけるようなチャーシューが最高に美味しい。

チャーシューを揚げるという今までありそうで無かったこの発想は斬新だ。
この味好きです。

卵は、辛さのダメージが効き始めてきた中盤で食べると、口の中をマイルドにしてくれる役割を果たしてくれる。
傷口にオロナインを軟膏を塗る感覚だ。

メンマのコリコリした食感が、アクセントになり噛めるという喜びを感じる。
いつまでもこのメンマの歯応えを楽しみたいので、歯は大事にしていきたいと思った。

終盤に差し掛かり、残るはスープのみだが完食まで一筋縄ではいかないようだ。
丼の底に溜まった唐辛子の辛さと味の濃さがかなりキツイ。

激辛ハンターを名乗るには、『完食完飲』が絶対条件なのだろうか?
自問自答を繰り返す。

この塩分たっぷりのスープを毎回飲み干してたら、果たして10年後の健康状況はどうなってるだろう?
最近は、健康を意識して摂取した塩分を放出する為、ジムやサウナで汗を流すようにしている。
体調管理も仕事の一貫だ。

『今日は食べ終わったらジムで走ろう』

そんなことを考えながら、スープを飲み進める。
ああ〜辛いな〜。

辛さレベル発表


ご馳走様でした!

はあ〜!!!
ドラゴンの吐息が出るんじゃないかと思うぐらいの辛さだったが、なんとか完食。

辛さレベルは7.5です。
個人的には、お腹が痛くなるほどの辛さではないですが、チャレンジする際は乳製品を摂取して腹痛予防して臨むと良いでしょう。

【この記事の動画】
https://www.youtube.com/watch?v=i3HINj_v0rA

今回訪問したお店

ドラゴンラーメン
住所/茨城県下妻市堀篭968-1
営業時間/11:30~13:55 18:00~21:30(L.O)
    金曜・土曜のみ~22:30(L.O) 
定休日/月曜日(月曜日が祝日の場合翌日)、第3火曜日
詳細

ドラゴンラーメンラーメン / 下妻駅大宝駅

夜総合点★★★★ 4.0

おすすめの記事